[MIDAS XL48] 新規機材導入 (2020-8-31)


 
RED IGUANA STUDIOで新規導入を行った機材のご紹介を致します。
導入を行って欲しい機材リクエストなどございましたらお気軽にお問い合わせください。
 

 

 

 

 
[カテゴリ] マイクプリアンプ
[導入日] 2020-8-31
[メーカー名] MIDAS(マイダス)
[製品番号] XL48
[数 量] 1個
[レンタル/貸出] 可能
[備 考] MIDASと言えば現在はライブサウンドで絶大な信頼を受けているメーカーですが開発当初ライブ(PA)で使われていたコンソールはMIDASがレコーディング用に開発をされたものでした。パワフルな音質がライブサウンドマッチをしていた為に次々にライブサウンドで使用され今の地位に辿り着いたメーカーとなります。MIDASの創業はイギリスですが最近ベリンガーを参加になりデジタル分野にも積極的に開発をしております。XL48の発売は2012年となりロングセールな製品ですが現在も創業地のイギリスで作られている数少ないMIDASのマイクプリとなります。MIDASらしいパワフルでどっしりとしたサウンドはしっかりと受け継いでおります。現在徐々に生産国も変わり当時のマイダスサウンドが得られるラインナップが少なくなっている事から導入の決定を致しました。当、スタジオでは主にドラム・パーカッションなどに使用予定。

 


 

 
■ MIDAS XL4 マイク・プリアンプを特徴とする8つのマイク/ライン入力 ■ アナログ MIDAS XL4 のスイープ可能なローパス /ハイパス・フィルタ ■ 各チャンネルに個別のファンタム電源スイッチ(+48V)を装備 ■ 各チャンネルに個別のパッドスイッチ(-20dB)を装備 ■ 各チャンネルに個別の極性反転スイッチを装備 ■ 各チャンネルに高精度の8 -セグメントLEDメーターを装備 ■ MIDAS XL8 の超低レイテンシー 96kHz 24ビットA-Dコンバーター ■ サンプリング周波数(44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz)のサポート オペレーション ■ 超低ジッタ 基準品質 1ppm(パート・パー・ミリオン)温度補償式のク ロック・オシレーターおよび外部ワードクロック同期オプション ■ フルバランス型 XLRと25W D-Sub のパラレル入力接続 ■ ドライブとバッファーされたフルバランス型 25W D-Sub 出力接続 ■ デュアルAES3 25W D-Sub 出力コネクター ■ デュアルTOSLINK optical 出力コネクター

 

 

※その他機材などは下記の機材リストからご覧頂けます。

EQUIPMENTS | 使用機材リスト

記事を共有 :